ZIPLOG

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタビレー -1/4sqソケットレンチセット-

ドイツの工具メーカー『STAHLWILLE』。
クロームメッキの様な派手さは無いが、渋い梨地仕上げが通好み。
滑りにくく使うと鉄の良質さが判るハンドツール。

1/4sqのソケットレンチセット。
実はこの工具、数年前に大切なお客様から頂いた物。
新品の如く殆ど使われていない状態で頂き、非常に感激したのを覚えている。
私にとって思い入れの強い一生モノの工具である。

IMG_4850_convert_20120709004114.jpg


スポンサーサイト

モレル 【SPREMO602】 デモカー試聴会!

本日、モレル 【SPREMO602】 デモカー試聴会を行いました。
ご参加下さった皆様ありがとうございました!


デモカーは前回と同じ MAZDA RX-5.
スピーカーユニットを【SPREMO602】に換装しての登場です。


IMG_4823_convert_20120708215613.jpg
Aピラー ツィーター。SPREMO PICCOLOⅡ!
このクラスのツィーターになると高域が本当にリアルです。
高域の線の太さ、伸び、粒立ち等どれをとっても一級品。


IMG_4822_convert_20120708215546.jpg
フロントドア ウーファー。SUPREMO MW6!
これがまた凄い。低域の情報量が多く、低い周波数までしっかり鳴らしながらも
制動の効いたサウンド。
この音は一般的なフェライトマグネットのウーファーではまず出せません。
ネオジウムマグネットならではの特性。これはそのスペシャル版です。
単純にそれだけではありませんが、全部語るとものすごく長くなるほど技術が満載です。


全体的な音の印象としては、全ての音を正確に再生する良い意味でモニターライクなサウンド。
60時間程のエージングとの事なので今はこのような印象ですが、100時間、150時間と
鳴らしこむと更に別次元の音になりそうです。

全てのパーツを吟味しモレルの持てる技術が惜しみなく投入されたSUPREMO602。
価格はネットワーク付きで¥630.000。
カースピーカーコンポーネントとしては最高級品にあたりますが、ハイエンドモデルのサブウーファーやサブ用のパワーアンプ、ケーブル、ボックス等の費用をフロントスピーカーに充て、フロント2wayで完結するという考えもあります。
きっと究極のフロント2wayシステムとなるでしょう。


IMG_4836_convert_20120708215750.jpg
ツィーターユニットの SUPREMO PICCOLOⅡはペアで¥126.000。
今お使いのツィーターからの交換で全体的なサウンドが激変することでしょう。
音質劣化のない幾何学的な「ロータスグリル」は工芸品の域。


GOLF R -BEWITH AUDIO-

IMG_3938_convert_20120702211731.jpg
GOLF R 精悍な顔つきでカッコイイです。福島市からお越しです。


IMG_3946_convert_20120702211809.jpg
ソースユニットはBEWITH MM-1。
メモリーオーディオゆえに常に安定した動作で使い勝手も良い優秀機です。


IMG_3945_convert_20120702211856.jpg
純正灰皿位置にボルトメーターを埋め込み、常に車両の電圧を視認できます。


IMG_3940_convert_20120702211932.jpg
BEWITH Bianco Fuji C-50 ツィーターはミラー裏に埋め込み。
向き、角度共に最良の結果が出せるようセッティングしてあります。


IMG_3941_convert_20120702211958.jpg
BEWITH Bianco Fuji C-130 ミッドウーファーはフロントドアに3.5ℓのエンクロージャーを製作。
エンクロージャー内部にも施工を施し、ポートチューニングも計算。ドア一体成型としました。


IMG_3943_convert_20120702212028.jpg
BEWITH Bianco Fuji C-180 サブウーファーはトランクスルー車ではベストであろう位置に取付。
ボックス容量25ℓのバスレフタイプ。50Hz以下の深い低音でフロントスピーカーとの繋がりは抜群です。


IMG_3936_convert_20120702212110.jpg
カーゴスペースはなるべく荷物が置けるように最低限に高さを抑えインストール。
プロセッサーBEWITH AZ-2、パワーアンプBEWITH A-110S×5、安定化電源BEWITH A-100A。
機材類はほとんど熱を持ちませんが、マフラー上で熱がこもる為、ファンも取りつけてあります。
(運転席からのスイッチでオンオフ可能)
通常はこの上に純正風のカバーがあり荷物が置けます。サブウーファーのボックスも配線がカプラー式で脱着も容易。


BEWITHフルシステムの圧倒的に情報量の多いリアルなサウンド。
エンクロージャー仕様の為中低域がブレず、どのジャンルも気持ち良く聴けます。
音が立体的でまるで目の前で歌っているようです。



エムズライン カーハイファイ ミーティング 2012

毎年恒例の M's LINE 主催のカーオーディオサウンドコンテスト
『M's LINE CAR Hi-Fi Meeting』の開催日が決定しました。

低予算でも高音質の車から、最新のフルシステムの車まで様々な参加車両があり、聴いて楽しめるイベントです!
参加は「BRAX」「HELIX」「MACROM」「ETON」そして「Braim's」(1F以上のキャパシタ)の各メーカーのユニットが何か付いていればOK。

開催日は 中部9/9 東北9/30 関西10/14 関東11/11

福島県のユーザー様ですと関東の「さいたま水上公園」が一番近いですね。

非常にこだわりのある音質重視の参加車両が多いイベントなので参考になると思います。
また見学だけでも大丈夫ですので、興味のある方はぜひご参加下さい!

詳しくは M's LINEホームページ

7月セキュリティ キャンペーン! -Grgo ZXⅡシリーズ-

この度、抜群の信頼性を誇るカーセキュリティ”Grgo”がモデルチェンジしました!

■Grgo-ZXⅡシリーズ

従来のフルカラーELを採用していたGrgo-FZシリーズの視認性と、圧倒的支持をいただいた
Grgo-ZXシリーズの操作性を採用し、新たに「Grgo-ZXⅡ」シリーズに生まれ変わりました。

2アクションのダイレクトは従来のGrgo-ZXシリーズを踏襲しつつも、新たにバレーモードの
ON/OFFがダイレクト操作でご使用いただけるようになりました。

Grgo-ZX竇。蛹也イァ邂ア_convert_20120629184341

~ シリーズラインナップ ~
・Grgo-ZXⅡ・・・ベーシックモデル      取付工賃税込¥134.400~ → キャンペーン価格¥121.800~
・Grgo-ZXVⅡ・・・マイクロ波センサ付属モデル 取付工賃税込¥163.800~ → キャンペーン価格¥148.000~
・Grgo-ZXXⅡ・・・スタータユニット付属モデル 取付工賃税込¥169.050~ → キャンペーン価格¥154.800~


■Grgo-XⅡシリーズ

従来の液晶リモコンから、今回は業界初採用のメモリー液晶を惜しみなく搭載し、
新たに「Grgo-XⅡ」シリーズに生まれ変わりました。

超低消費電力のメモリー液晶の採用により、警戒状態の「常時表示」が可能です。
また、Grgo-XⅡシリーズも新たにバレーモードのON/OFFがダイレクト操作でご使用
いただけるようになりました。

Grgo-X竇。蛹也イァ邂ア_convert_20120629184658

~ シリーズラインナップ ~
・Grgo-XⅡ・・・ベーシックモデル      取付工賃税込¥117.600~
・Grgo-XVⅡ・・・マイクロ波センサ付属モデル 取付工賃税込¥147.000~
・Grgo-XXⅡ・・・スタータユニット付属モデル 取付工賃税込¥152.250~

Grgo-XⅡシリーズは通常価格となります。その他必要部品やオプションはご相談下さい。

ZXⅡシリーズとXⅡシリーズは本体は同じでリモコンが違います。

この機会に液晶リモコンとほぼ同じ価格で、ワンクラス上のフルカラーELリモコンモデルを手に入れて下さい。

キャンペーン期間 7月1日(日)~7月29日(日)




プロフィール

ZIP STYLE

Author:ZIP STYLE
福島県会津若松市にある、ZIP STYLE(ジップスタイル)カーオーディオ・セキュリティ専門店です。国内外の多数メーカーを取り扱っています。国産・外車問わず対応いたします。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。