ZIPLOG

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOCAL Sprit One 試聴しました。

FOCAL新商品のヘッドフォン”Sprit One"を試聴しました。

質感が高く、長時間の装着でも疲れなさそうな軽さです。
もちろんipod/iphone/ipad対応。
音質は、なるほどFOCAL(JMlab)っぽい。
ユートピア的な音作りを感じました。
低音も強調しすぎる事無く自然。耳に付く帯域も感じず全体的に高音質です。

音の良いヘッドフォンを聴くのは久しぶりでした。
以前STAXの名機を聴いてヘッドフォンの優秀さを認識した事がありましたが、
部屋で好きな音量で音楽を聴く事が出来ない方にも”Sprit One"おすすめです。
価格は¥40.950で高級ヘッドフォンの部類ですが、購入するなら良くて長く使える商品が良いと思います。

今回の入荷分は完売しましたが、次は7月上旬に入荷予定です。
ご予約承り中です!


IMG_4724_convert_20120613124751.jpg






モレル試聴会ご来店ありがとうございました。

昨日、6月10日(日)"morel"のデモカー試聴会を行いました。

デモカーはMAZDA CX-5。
最近のMAZDA車は出来が良いですね。
IMG_4701_convert_20120611204958.jpg

ソースユニットはカロッツェリアX(D7XⅡだったかな?)
パワーアンプはARC AUDIO 4100SE-Trad。4chモデル2台。(当店のお客様もご愛用中)
ダンピングの効いた軽快なサウンドのアンプです。
サブウーファーはmorelの8インチ2発。口径が小さいので低音のステレオ効果が体感出来ます。
IMG_4706_convert_20120611210313.jpg

フロントスピーカーは今回メインの"morel"の『ELATE LIMITED JAPAN SPECIAL EDITION』!
3wayの日本限定30台のハイエンドモデルです。
ご購入でモレルロゴ入りのポロシャツとキーホルダー、プレートが付いてきます!IMG_4699_convert_20120611210958.jpg
新しいモレルサウンドを充分に感じさせてくれました。
一昔前のいわゆるちょっと暗めで重い感じのヨーロッパトーンでは無く、軽快でそれでいて密度の濃い正統派サウンド。
現在45時間しか鳴らしていないそうなので少し音は固めですが、後50~100時間鳴らせば更に化けるでしょう。

ところがこのデモカーで限定モデルが聴けたのが今日がラスト。

話題のトップモデル”Supremo 602”にチェンジするそうです。
今頃はスピーカー回りがバラしてあることでしょう。

次はモレルのトップモデル”Supremo 602”の試聴会を7月8日(日)開催予定です。
きっと感動出来るはず!
詳細が決定しましたらご案内致します。





Vifa試聴会ご来店ありがとうございました!

会津は一日中、雨。11月らしさを感じる寒さの中、Vifa試聴会を行いました。

『Vifa(ビーファ)』デンマークのスピーカーメーカーで70数年に渡り、100社以上の高級ホームオーディオなどにユニットを提供しているそうです。

そのサウンドはまさにホームオーディオ。

現代風の解像度重視のサウンドではなく、自然な広がりのある中高音と早くて深みのある低音は、既存のカー用スピーカーではなかなか聴く事の出来ないものだと思います。

ダイヤトーンやディナウディオ、JBL等やはりホームオーディオからカーに参入してきたメーカーはやはり優れたユニットが多いと感じます。音質、作り、価格ともにバランスもとれていると個人的に思います。

そんなVifaのデモカー、エスティマハイブリット。

フロント3Way『VM-565』マルチシステムで、今回はARC AUDIOの完全受注モデル『4100SE-Tred』を搭載しています。

前回聴いたのは確か5月終わり頃でしょうか。包み込まれるような自然な低域と奥行きのあるサウンドで久々に感動したのを覚えています。
今回はスピーカーユニットのエージングも進みセッティングも変更したそうで、前回の包み込まれる感は減少したものの、ツィーターの粗さが取れスムーズに広がる中高域と、ビンテージスピーカーのような深くて速い低域で心地よく聴くことが出来ました。
個人的には前回のセッティングで高域のピーキーな帯域若干レベル下げぐらいがVifaの素性の良さも出ていて好みでした。。。かな?
(↑個人的意見で、とても良い音のするデモカーです。機会があれば是非聴いていただきたい1台です!)


今日は天候のせいもあってか、慌ただしい感じも無く一人一人ゆっくり試聴出来たと思います。

イベント等で何度か聴かれたお客様も「やっぱりVifaいいなぁ。。。」

初めてVifaをお聴きになった方も「自然で聴きやすくてすごくいいスピーカーですねぇ」

等々、感想をいただきました。


試聴会の画像?デモカーの画像?
。。。ここで痛恨のミス。。今日写真撮ってない。。。
メーカーの方やお客様と話が盛り上がって、え~、写真撮るの忘れました。
すみません。機会があれば次、必ず。


店内では2Wayシステムがいつでも試聴できますので、ぜひ聴きにいらして下さい。


ご来店のお客様、メーカーの柴野様ありがとうございました。

明日はVifa試聴会!

明日、11月6日(日)はデンマークのスピーカーVifaの試聴会です。

Vifaデモカーのフロント3wayのエスティマはかなりいい音してますよ。
ARCオーディオの特別仕様のパワーアンプも搭載しているので必聴です!

店内でもVifa2wayシステムが聴ける状態にしてありますので、Vifaサウンドを堪能できる事と思います。
(BOX本日夕方完成。只今ガンガン、エージング中)

試聴会 10:30~17:00 

それではご来店お待ちしてます!

IMG_4546_convert_20111105201729.jpg


                                                                                                                                                            

Rexat 50th Anniversary!!

行ってきました。東京のテクニカハウス!

オーディオテクニカのハイグレードケーブル『Rexat』の50周年限定モデルの試聴会です!
前回は行ったのは確か45周年の時でしたかね。その時も感じましたが、相変わらず音響特性の良いスタジオでした。

今回はRCAラインケーブルとスピーカーケーブル、コアキシャルデジタルケーブルの3種類。
まず目を引くのは今までの高級感のある黒いケーブルとは対照的な上品な白いシースに金のプラグ。
限定モデルらしく特別感があります。

RCAケーブル『AT-RX50A』
ここ数年ホーム用の高級ケーブルでも使われている空気絶縁を起用したり、シールドの独立など、高音質の追及のために構造と材料にかなり拘っています。
既存モデルのAT7728でも感じられる音の立体感と奥行感がさらに磨きがかかった感じです。
今回の構造によって情報量が上がったということですね。

5.0m \126.000 20本
3.0m \94.500 20本
2.0m \73.500 100本
1.3m \63.000 500本 各限定

アナログシステムで使う長モノは特に本数がないのでお早めにご予約を。

IMG_0038_convert_20111028232650.jpg



スピーカーケーブル『AT-RX50S』
こちらも基本構造はRCAケーブルと同じですが、カー用のスピーカーケーブルとしては異例の太さ!
線材の太さは標準的ですが、振動とノイズ対策に拘っているのが分かります。
電源ケーブルの8AWGを2本平行に並べたくらいです。
ほとんどの車はドアブーツ通らないでしょ。。。と思われますが、ドアブーツ用に赤/白の各2mのジョイントケーブルも付属しているのでほとんどの車種にワイヤリングできます。
音質はRCA同様、圧倒的に情報量の多いリアリティのあるサウンドです。(いたずらに音数が多いだけではなくて音楽性豊かな感じです。)

6.0m \89.250 限定700本(フロントマルチだと175台分です。)

IMG_0037_convert_20111028235754.jpg



コアキシャルデジタルケーブル『AT-RX50C』
オプティカルの光ケーブルに比べ音も太く、デジタル臭くならないコアキシャルケーブルですが、難点はノイズに弱いところ。
このモデルもノイズ対策は万全で、カー用としては最強のデジタルケーブルではないでしょうか。
音質も既存モデルAT7795の定評のあるリアルな再生力を超え、さらに広がりと奥行きが増しています。

6.0m \115.500
4.0m \99.750
2.0m \84.000 合計限定170本

IMG_0036_convert_20111029001948.jpg



『特別なRexat』のご紹介でした。

50周年記念モデルはRexat特約店専売となります。

至上のサウンドももちろんですが、価格もカー用ケーブルとしては最高級です。

ご購入される方もまさに限定されるかと思われますが、今しか手に入れる事の出来ない一生モノの価値のある製品をシステムに導入してはいかがでしょうか?


    Rexat Limited Edition, 50th Anniversary !!







プロフィール

ZIP STYLE

Author:ZIP STYLE
福島県会津若松市にある、ZIP STYLE(ジップスタイル)カーオーディオ・セキュリティ専門店です。国内外の多数メーカーを取り扱っています。国産・外車問わず対応いたします。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。